FC2ブログ
MMORPG「mabinogi」での出来事やリアルのこと、「きゃろむんのぼやき」など
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(6/13sun)、ふと思い立って海の方へドライブに行ってきた。



うちの近くは曇り空で、降ってきそうではないけど、なんだかいやな雲。

目的は、晴れた空と海を見ること。別段、ここ!ってところもないので近場でもいいはずだった。

行ったことのないところ。
ふと、そう思ったのはエンジンをかけてから。

伊良湖の方は晴れてるみたい。

そして行ったこともない。道は・・・何とかなるだろう。

免許取りたての頃に買ったロードマップを手に、出発。

行ったことのない場所

渥美半島


ただ海が見たかった。家を出てから3時間ひたすら走った。

途中雨が降り出しても、止むことを信じて。

渥美半島にさしかかった辺りでも、雨は降っていた。

道もわからないなりに、展望台のある山に向かって走る。

このまま、青空は望めないのだろうか。



蔵王山

山頂まで車でいけて、展望台がある。展望台は四方ガラス張りで、風の影響もない。

おまけに空調も効いている。

展望台下からの展望もなかなかのものだった。こちらは屋外なので風が感じられる。


展望台の脇にある、風力発電の大きな風車が風を受けて回っている。

ブゥン・・ブゥン・・ブゥン・・・

自身が動力でもないのに、風を切る音がスルだけで、飛んでいきそうな感じだった。

ふと麓の方を見るといくつもの風車が回っていた。

なんだか、「ラピュタ」に出てきそうな風景。

風は強いが、雨は止んだ。雲がどんよりと立ち込めている。



伊良湖岬

伊良湖岬には灯台がある。

そんなに大きいものではないが。。

車を止めて、5分ほど歩く。

海風が心地いい。

灯台と言うと、海沿いの崖の上をイメージしていた。



すぐ海べたに立っていた。ちょっと拍子抜けしつつ。。

唯一撮った写真。

ここでも、晴れ間は見れなかった。



恋路ヶ浜

恋路ヶ浜だっけ。有名な浜。

この辺り一帯の浜は太平洋に面していて、結構大きい波が来る。

そのためかサーファーが多く、大会などのイベントも行われるそうだ。

噂によると、キム○クも来るとか来ないとか・・・

海からの風が強く波が立ちやすいからか、天気が悪いにもかかわらず多くのサーファーがいた。

しばらく休憩。

少し湿った南風に当たりながら、海を眺めていると、なぜか頬を伝う雫が。

別に何を考えていたわけでもないが、ただただ涙があふれた。

その涙を隠すかのように、雨が降り出した。

少し冷たい雨。

周りにいた観光客はみな、車や東屋で雨宿りをしている。

なんだかその光景が滑稽で。

雨の中、私は笑っていた。

泣きながら、笑っていた。


民宿(夏は海の家として営業するらしい)のシャワーを借りて、冷えた体を少しだけ暖める。

帰りに、どこか温泉に行こうと用意していたタオルと着替えがこんなところで役に立とうとは。。



帰りはお約束の、行楽渋滞にはまり。帰宅したのは20時を回っていただろうか。


帰ってきてから、我ながらアホだと思った。

それでも、また近いうちに行きたいとも思った。




なぜ「海」なのか


私のいる町は、濃尾平野でも北の方なので、太平洋側へ出るのに最短でも1時間30分はかかる。

どちらかと言えば、山側の町だ。

幼いときから山には慣れ親しんでいる。

山は、山頂まで登りきれば開放感のある大パノラマだが、谷間だと閉塞感がある。

その雰囲気は、それはそれで好きなのだ。クールダウンしたい時、とても落ち着ける。

海は、開放感しかない感じがする。晴れた日の海岸。

抜けるような青く澄んだ空、輝く水面、弾ける波。

レゲエとかなんか、そんな感じのミュージックをかけたくなるような陽気さ。

テンションがアガってくる。

そんな感じだろうか。



今回は、なかなか晴れ間がなかったが、本格的な梅雨に入る前に海を見れてよかったと思った。

しばらくは、持ち堪えられる。



私が一番好きな季節は「夏」です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人それぞれいろんな要因もってます。
それらは良くも働いたり、悪くも働いたり。
頭がよくて良い事もあれば悪いこともいっぱいある。
見えない苦労が見えることも多いと思う。
悩んでる時にも出かけられるきゃろむんはとても強い、、、かどうかは別として、強みじゃないかなと思う。少なくとも見聞にはなる。それはオイラにはうらやましく思える。
いつか楽しい時、その要因、性格が良い方向に倍加して還ってくるときが必ずあるから希望をもってイキマショウ(´ω`)ノ
2010/06/16(水) 23:16 | URL | りあん #umQT2STQ[ 編集]
りあんさん>

強みですかぁ^^;
ふとした時に、「どこか」に行きたくなって、気がついたら車走らせてるってことが多いです。

土曜日とか日曜日だと、旅番組とか情報番組が多くて、特にローカルな話題の場所だとそれを見て行きたくなったりもします。その先で、紹介されてなかった名所とか「知る人ぞ知る」的な場所を探したりします。

雨に打たれながら海を眺めるのもなかなかよいですよ(ぁ


自分で自分の生涯を閉じる勇気なんて私は持ち合わせていません。
むしろ生きたい方のヒトなので^^;
2010/06/17(木) 21:15 | URL | きゃろむん #w/MGWQ/E[ 編集]
誰も自害の話はしてません!w
強みっていうか、長所と短所を合わせもった個性の部分ですよネ。
個性っていいヒビキ。
旅番組とか見てもいいなと思っても行くまでには至らないかなぁ。
あぁ、そういう人のために旅番組ってやってるのかな。
最近遠出というかあんま外出てません。

山側の人間にはやっぱり海って特別ですよネ。
意味もなく期待してしまうなにかを感じるというか。
海・・・こっからだと遠いなぁ・・・。
2010/06/18(金) 10:49 | URL | りあん #umQT2STQ[ 編集]
Re:
おぉう……レスに気付かんかったorz

いやまぁ、家にいるのもいいんだけど、気がついたら外にいるからねぇ^^;
山側だけど、平野なので1000mくらいの山に登ると海が見えます。すごく遠くにだけど…

最近、山側・海側・都市部で揺れてます…住むところ。
山側に住むんなら、自然学校みたいなキャンプ場やりたいし、海側に住むんなら、民宿とか海の家とかやりたいし…都市部なら、渋い内装の喫茶店とかやってみたいし。。

周りから夢見て屁こけって言われますけどね^^;
2010/06/23(水) 00:24 | URL | きゃろむん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://caromoon.blog47.fc2.com/tb.php/48-5d44cad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。