FC2ブログ
MMORPG「mabinogi」での出来事やリアルのこと、「きゃろむんのぼやき」など
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつからか、私は夜が好きです。

四季を通じて、静かな夜が好きです。

都会に憧れたこともありました。
都会の喧騒に負けてふと思うこと。

・・・

私は、田舎が好きです。

昼夜を問わず静かな空気。

それでも、夜の雰囲気に勝るものはない。

しんと静まり、そよぐ風になびく草の音。
虫の鳴き声。
空いっぱいの星、燐と輝く月。
その月に照らされた、幻想的な景色。

・・・

----------

清夜吟
邵雍 北宋

月到天心処
風来水面時
一般清意味
料得少人知

----------

十五夜望月
王建 中唐

中庭地白樹棲鴉
冷露無声湿桂花
今夜月明人尽望
不知秋思在誰家

----------
清夜吟(せいやのぎん)
邵雍(しょうよう 北宋)

 月到天心処(つき てんしんに いたるところ)
 風来水面時(かぜ すいめんに きたるとき)
 一般清意味(いっぱん せいいみ)
 料得少人知(はかりえたり ひとのしること まれなるを)

☆天心-天頂。一般-ひとつの。清意味-すがすがしい夜の景色が作り出す興趣。料得-いろいろと考えてみるに・・・と推量することができる。

月が天空の真ん中にのぼり、風が水面に吹いて来る時、ひとつのすがすがしい夜の趣をかもしだす。このすばらしい情趣を知っている人はほとんどないようだ。

----------

十五夜望月(じゅうごや つきをのぞむ)
王建(おうけん 中唐)

 中庭地白樹棲鴉(ちゅうてい ち しろうして きにからすすみ)
 冷露無声湿桂花(れいろ こえなく けいかをうるおす)
 今夜月明人尽望(こんや げつめい ひとことごとく のぞむも)
 不知秋思在誰家(しらず しゅうし たがいえにかある)

☆桂花-モクセイの花。

中庭の土は白く輝き、樹上ではからすが棲みついている。冷ややかな露が降りて、モクセイの花をぬらす。今夜中秋の満月の光を、すべての人がながめているだろうが、秋の夜の物思いにふける人は、いったいどこの家にいるのだろうか。

--------

夜のイメージの漢詩を2つ掲載させていただきました。
詠んでいると、目の前にその景色が広がる気がして。
私の好きな漢詩です。


私は、夜は暗いイメージじゃないと思います。

昼が太陽の動的なパワーなら、夜は、月と星の静的なパワーだと思うんです。

身体を動かして活動するのに太陽のパワー、

身体を休めてリラックス、自己治癒には月と星のパワー。


そういう風にとらえています。




私の夜の楽しみ方は、
春であれば、夜桜の下で、夜風を感じながら、冷酒を。
夏であれば、小川に足を浸して、虫の音と景色を肴に、麦酒を。
秋であれば、空に広がる星空を眺めて、去り行く夏を惜しみつつ、焼酎を。
冬であれば、焚き火で暖を取りながら、火酒を。

麦酒=ビール、火酒=ウィスキー

どうしてもお酒につながってしまいます(^^;


いつも、こういう風に夜を過ごしているわけではナイデスが、それでも夜は落ち着くし、何より自分の時間で過ごせるので。


私は、夜が好きです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
学が深いですなー。
夜にはいk・・・もとい散歩してる時に、上の詩と同じような感覚になったことはあるかも。
ちょうどその時も満月で川辺で。
夜はハァハァの時間でもあr(ターn
パワーストーンも満月の光にさらすとパゥワーが充填されると聞きますな。
酒のたしなみ方にバリエーションがあって尊敬(*´ω`)
2010/05/04(火) 10:04 | URL | りあん #umQT2STQ[ 編集]
確かに、夜はハァハァのじk・・・ウワナニヲスルヤメr

コホン・・・
学が深いというかなんというか、、何となく好きなんですよ。漢詩とか、和歌とか俳句、川柳^^;

満月には神秘的なパワーが満ち溢れてます。
満月の夜の出産率も高いといいますし、事故の件数なども多いらしいです。あくまで事例上ですが・・・

お酒は、美味しく飲みたいですからね(^^*

夜は、私が私でいられる時間というか、一日の中で受けた何かを浄化してくれそうな、そんな時間ですね。
2010/05/04(火) 23:54 | URL | きゃろむん #w/MGWQ/E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://caromoon.blog47.fc2.com/tb.php/38-3453987a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。