FC2ブログ
MMORPG「mabinogi」での出来事やリアルのこと、「きゃろむんのぼやき」など
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
航空自衛隊 岐阜基地

来る10/24(日)、岐阜基地航空祭が開催されます!これ書いてる時点で10/23なので、明日です!


去年は、台風で仕事の稼働日が変わって、参加できなかったので。。。
今年こそは絶対行く!!ッて思ってました。

そのために昨日、お姉のトコ行ってカメラ引き取ってきたわけだけども・・


なんと言っても、ブルーインパルス!!
爽やかな広がる青空に、鮮やかな白と青の機体。
堪らない(=ω==ω==ω==ω=..

いつの頃からだろうか。こんなに好きになってしまったのは。
私の生まれた町は基地の町ってわけじゃないけど、隣の市に岐阜基地があった。
いつも、戦闘機が飛んでいた。
音がうるさくて、ちょっとうっとおしい当たり前の風景。

中学の時だろうか。友人が航空祭と言うものに行くらしい。目の前で戦闘機が見られたり、武器とかの展示もしているとか・・・ちょうど、ミリタリーに興味引かれてた私はホイホイとついていくことに。

普段は有刺鉄線のフェンスと、衛兵にガードされたその敷地。その中に足を踏み入れることが一番の興奮だった。

エプロンの一番前に陣取って、一日中飛行機を見ていた。いや、見惚れていた。魅了されてしまった。
いつも高いところを飛んでいる戦闘機が轟音を響かせ目の前で躍動している。
羽の動きまで見える。パイロットの表情が美しい。。

地上展示では複雑な機構をしたエンジンや、機関銃、果てはミサイルまで。。数々が展示されている。


そして、ブルーインパルス。正式には、松島基地第4航空団 第11飛行隊
戦闘ではない、演技を目的とした飛行隊。その華麗で、繊細で、緻密なテクニックに心を奪われた。
普段見ないような、飛行機の動き。アクロバット。青空のキャンパスにスモークで描かれる模様。
全てに鳥肌が立った。
これが、初航空祭の感想。


それから何年か毎年通った航空祭、毎年代わり映えしない展示内容なのに、なぜ惹きつけられるのか。
そこで働く自衛官の顔が美しいからだろう。そこに命を賭けるパイロットや整備士たちがカッコイイからだろう。大空を自由に飛び回る戦闘機に憧れるからだろう。


やっぱりカッコイイよなぁ・・・(=ω=.
※10/25 追記

昨日、航空祭行ってきました!

予報は午前中曇り時々雨、午後から雨。。

とりあえず、行ってみようって事で。


基地内に入ると、人がいっぱい。毎年のことだけど、よくまぁ全国から集まるなぁと^^;

いつもは北側の門から入るのですが、今回は南西の正門から。

滑走路端からの見学を予定。

実は時間をずらしていったので、オープニングフライトは見ていません^^;

C-130の飛行展示と飛実団の飛行展示だけ見て帰ってきました。。。

IMGP4398-001_convert.jpg
C-130

IMGP4580-001.jpg
岐阜基地名物「異機種大編隊」

IMGP4626-001.jpg
C-1

IMGP4570-002.jpg
F-15

IMGP4440-001.jpg
T-4

IMGP4449-001.jpg
F-4

IMGP4594-001.jpg
F-2

IMGP4532-001.jpg
異機種大編隊

IMGP4510-001.jpg
F-2

IMGP4654-001.jpg
IMGP4656_convert.jpg
IMGP4658_convert.jpg
任務を終え帰ってきた「漢」たち


曇り空で、いつも使わないレンズを試してみたので、ちょっと暗かったりピンボケしてますが・・
腕がまだまだです(=ω=.

C-1輸送機の後部が開いていますが、これは物資などを投下する際にココから落とすそうです。
通常飛行時は閉じてます。


にしても寒かったです。午前のフライトが終ってから急にお腹痛くなって。。冷えたんだと思いますが;;
会場内トイレはどこも行列で、これなら帰ったほうが早そうだったのでそのまま帰ってきちゃいました。

家の窓からブルーインパルスが飛んでいるのが見えて見たかったなぁって思いと、雨降ってるし写真は撮れなかったって言う諦めと、家の真上飛んでった!って言う興奮といろいろ入り混じってました。
前日練習見れたのでヨシとしましょうw

あの轟音と躍動する戦闘機たちを見れただけでもよしです!


※番外編
ブルーインパルスの演目で好きなものの写真をはっつけていきます。

IMGP0885_convert.jpg
チェンジオーバー・ターン(2007年岐阜基地航空祭)
5機が途中で隊形を変化させて360°旋回、最後に密集した三角形になる。写真は最後の密集した隊形。
高度な技術が要される。

IMGP0951_convert.jpg
バーティカル・キューピッド(2007年岐阜基地航空祭)
2機でハートを描き、1機が矢を射る形で模様を描く。
うっとりとしたため息が辺りから聞こえる。

IMGP1039_convert.jpg
スター・クロス(2007年岐阜基地航空祭)
5機が上昇し開花、その後降下し外側から水平の星を描く。
ブルーインパルスの最大の見せ場だと思っている。綺麗に5方向から線が描かれる様はまさに鳥肌もの。

IMGP1041_convert.jpg
タック・クロス(2007年岐阜基地航空祭)
2機が会場正面でクロス、両側へ離れた後再度会場両側から進入し背面飛行のまますれ違う。
寸分の狂いも許されない、緊張の一瞬。それをこなす彼らは本物の精鋭である。
写真は、最初のクロスの場面。

IMGP1524_convert.jpg
ファン・ブレイク(2008年岐阜基地航空祭)
密集したダイヤモンド隊形を維持しつつ大きく右に旋回する。編隊が唯一背中を見せ続ける演目。
タイトなダイヤモンドを維持しながら旋回する様は非常に美しい。

IMGP1606_convert.jpg
ボントン・ロール(2008年岐阜基地航空祭)
6機が同時に素早くクルッとエルロンロールを行う。
一糸乱れぬドルフィンライダー達のチームワークの良さが出る演目。


写真まるけになってまいましたが^^:
文章書くのは苦手です(=ω=;


ブルーかっこいいなぁ(=ω=.


来年は晴れますように!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://caromoon.blog47.fc2.com/tb.php/122-d0d03ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。