MMORPG「mabinogi」での出来事やリアルのこと、「きゃろむんのぼやき」など
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○気って言葉を思いつくだけ書いてみた。

こんだけしかなかったかなーと思いつつ、どーせ足りない脳みそ、これ以上捻りでないだろうと思ってますこんばんわ。


やる気を出せよ!なんてよく言うけど、何かしら燃えるものがないとやる気って出ないと思う。
やってやろーじゃねーか!的な。それって自分の中で作り出せる人はいいけど、そうじゃない人はどうすればいいのか。
以下考察

・機を待つ。
何気なく過ごしてみる。ふとした瞬間にやりたい衝動に襲われるパターン。(←俺
やりたいことがいろいろあるけど何となく気が乗らない、やっても続かない時には、いくら向かっても進まないもの。そういう時は何もしないで過ごしてみる。別のことを進めてみる。そういったことで一旦リセットされて、気持ちも好転することもあるのではなかろうか。

・ひたすらやる。
飽きても、ほかの事がしたくても、ただただやり進める。(←やりたいことがすでに固まっている場合
でも、これだと納得いくものができなくて、沈む可能盛大。ただ、一つのことに取り組むことでそのことに対してのスキルアップが望めるのではないか。

・手当たりしだいに思いつくことをする。(←分野の方向性が見えているとき
分野の方向性が見えていても、その中の何がしたいか?となっている場合、その分野に関してあらゆる方面で手を付けてみる。手を付けないにしても、眺めるだけでも、調べてみる。どういうことがあるのか、その中でどういう作業が必要なのかなど。ぼんやりと眺めているうちに自分に一番したいことが見えてくると思う。

・真似をしてみる。(←特に何も浮かばない場合など
特にこれといったやりたいこともないような場合、雑誌や本を読んでみたり、音楽を聴いたりなど、あらゆるコトを何となく眺めてみる。その中で、感覚に残るものがあれば、それは興味となり、やる気に繋がると思われる。考えるというよりも、その人がどうしていたか、そのもののルーツを探ってみるなど。


個人的な意見です。他の学者先生方が何と仰るかわかりませんが、やる気のないときには、何となく(ぼんやり)眺める、何となく(ぼんやり)過ごすってコトが一番のように思います。
出ないやる気を無理に出そうとして、ストレス感じてもアレですしね^^;
これが仕事で、期日が迫っているようなものだとこんな悠長には構えていられないと思いますが。。
逆に、そういった期日がやる気を起こさせる要因になったりもしますけど。

何となく、ぼんやりしているうちに、やる気ゲージが上がっているかもしれませんし、何となくぼんやり見たり聴いたり感じたことが、やる気が出たときの行動に反映されることもあります。



焦りは禁物、どっしり構えていようよ。何とかなる。(←今の俺に足りないもの

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://caromoon.blog47.fc2.com/tb.php/121-f3e0f7fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。