MMORPG「mabinogi」での出来事やリアルのこと、「きゃろむんのぼやき」など
 
きゃろむんのひとこと
「ひとこと」 
ということで、何となく思い浮かんだことを不定期で掲載していきます。 

今日のひとこと

『このブログは2015年1月31日をもって閉鎖させていただきます。今までのご愛顧ありがとうございました。』

∩ ∩
(=^ヮ^=)

15/01/25:5年も経っておりました。放置期間が2年ほど…orz
12/07/21:いつの間にか3周年。。いろんなことがありました。
11/06/15:気がつけば2周年です。ありがとうございます。
10/05/28:カレンダーと検索機能を追加しました。
10/05/27:ブログのデザインとか色々変えてみました。



※ 記事は下から ※

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣りはいいものです。
リアル釣りバカですきゃろむんです。
マビノギでもROでも釣りができるってのはホントにありがたいですね。

基本的に、待つのは苦にならないので、エサ釣りとか好きです。ワカサギ釣りとか、黒鯛釣りとかのタナ取りの駆け引きと言いますか、探りつつ釣上げる一種の探究心を満たす楽しみや、浮きを見つめてじっと待って、自然の音に耳を傾けたり、無心になれる時間とか。たまらないです。
ルアー釣りなんかもします。ルアーを如何に食わせるか。簡単に釣れる事もあれば、全然反応の無い時もある。自然相手ですから、全て自分の思い通りにはなりません。でも、自分から自然に合わせてパターンを変えてやったり、自然に溶け込んだり、自然を観察して、その場にあったルアーと、アクションを探し出す。こういったことも探究心の表れなのかもしれません。
普通、釣りをする人って言うのは、それぞれに好きな釣りがあって、海釣りが好きだとか、渓流がいいとか、バス釣りを熱心にやったりだとか、それぞれあると思います。
でも、私の場合は、「釣り」と言う行為そのものが好きなんです。
なので、川釣りや、渓流釣り、海釣り、湖釣りなど、エサ・ルアー問わずやります。

私の釣り遍歴

保育所時代:バス釣りを始める。
小学校時代:野池でフナ釣りをする。
        海釣り(船)初体験(真鯛、鯵、イカ等)。
        琵琶湖にてバス釣り。
        知多半島でサビキ釣り(豆アジ、ゼンメ)、投げ釣り(カレイ、キス、セイゴ)を経験。
        同級生から釣り師と呼ばれる。
中学校時代:自転車で近所のバス釣りポイントをウロウロしていた。
        堤防で黒鯛釣りを始める。テトラ釣りを覚える。
        ゴムボートでキス釣りに出る。
        学校の宿泊研修で海釣り指導をする。
        ワカサギ釣り初体験。ここからほぼ毎年ワカサギ釣りに行く。
高校時代:部活とバイト多忙のためなかなか釣りに出られず。
       しかし、暇を見つけては海釣りでちょい投げなどで遊ぶ。
       ちなみに、バイト先はスーパーの魚屋。
       渓流釣り(ヤマメ、イワナなど)に興味を持つ。
就職~現在:自動車免許取得し、一層自由に行動できるように。
        渓流釣りを始める。フライロッド、トラウト用のルアーロッド購入。フライ(毛鉤)の自作に挑戦。
        管理釣り場(トラウト)デビュー。
        バス釣りは年4~5回程度に減ったが、最近はまた増えつつある傾向に。
        管理釣り場、渓流釣りはシーズンであれば月2程度。
        海釣りは、気合入れたときなど、泊まりで行くことが大半。年2~3程度。ただし、手軽に釣りのできるセットを
        常に持っているので、潮汐の時間と、エサがあればいつでもできる状態。
        
まぁ、、基本的に父親が釣り好きなので、ついていっているうちに私も釣りが好きになったんです。
お姉様もそのパターンで、今では管理釣り場にも一緒に行くようになりました。

今、ざっと手持ちの竿の数を数えてみたところ、総数で20本以上あることが判明しました。。


マビノギで釣りしていると、キャストの音、着水の音、川のせせらぎ、小鳥のさえずりが聞こえてくるので、とても好きです。
渓流釣りをしているかの感じで、すごくリラックスできます。
そして、私は放置以外で釣りをオートにしたことが無いです。ヒットしてから取り込むまでは魚との勝負です。譲るわけには行きません。

ざっとこんな感じで。釣り大好ききゃろむんでした!
-Read more-

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。